これが「絵」ってマジかよ・・・(画像)


ガーナ人アーティスト、”Jeffrey Appiatu” さんによる、もはや「絵」とは思えない素晴らしい絵画(人物画)ギャラリー[9]images


スポンサーリンク


1.


2.


3.


4.


5.


6.


7.


8.


9.





コメント一覧

  1. 名無しさん April 04, 2017 13:22

    葬儀の遺影をこんな感じで描く絵師がいたよ

  2. 名無しさん April 04, 2017 13:27

    なんでこういう写実的なアーティストが日本の江戸時代までにいなかったんだろうか

  3. 名無しさん April 04, 2017 14:50

    >>2
    エンピツの無い時代では難しいかと。

  4. 名無しさん April 04, 2017 15:09

    2
    絵を描く分野に関してはヨーロッパがすごかったのと
    日本は鎖国と言葉を重視していたのが要因だね

  5. 名無しさん April 04, 2017 15:12

    米2
    鉛筆の時代はわかっているので
    徳川家康がイギリスからおくられたことしか歴史ではわからぬ記述だね

  6. 名無しさん April 04, 2017 19:01

    徳川時代に鉛筆はあっても普及していなけりゃ意味はないし
    ケント紙ならまだしも和紙なら難しいんじゃない

  7. 名無しさん April 04, 2017 19:05

    すごいことはすごいんだけど50年以上前からあるよ。

  8. 名無しさん April 04, 2017 19:27

    2番は板倉

  9. 名無しさん April 04, 2017 21:26

    写真でいいじゃん定期

  10. 名無しさん April 05, 2017 00:23

    ※2 江戸以前の日本の絵画は絵巻物→水墨画→公家大名受けのリズミカルデザインな琳派、幕府お抱えのダイナミックな狩野派、庶民派の葛飾北斎、歌川広重らの画面構成重視の版画って続いた 画面の雰囲気を重視する民族的な個性があるのか、或いは風土的に写実に描くための材料が無かったのかもしれない 
    明治以降になると、油絵画家なら五姓田義松、木版画家なら吉田博とか、写実的な作品をつくれる人が結構早くでてきた。

    Jeffrey Appiatu” さんの絵は、技術力は凄いんだけど、美術史には残んないんだろうなあって気がする

  11. 名無しさん April 05, 2017 04:35

    「写真でいい」と思う人や実際に口にする人が居た(私の通っていた大学の学際での話。言われたのは私と友人の作品に対して)が、
    そう言う人は、絵画の本質を全く理解していない。
    観察力と表現力(所謂「画力」)を全く無視して「静画や人物画を描け」と言っている事に等しいと自覚が無い。

    ニコニコ静画やpixivで大量に見受けられるような、骨格を無視し、人体構造を無視し、光源を無視し、質感を無視し、パースを無視した絵を見て、語彙が貧弱な頭で
    「ネ申だ!」とでも喚いていそう・・・。

  12. 名無しさん April 05, 2017 04:49

    ふつうは全体を描いて書き込んでいくけど
    部分的に完成させていくんだね
    サバン症候群だったかな、一度見た景色をきっちりと書く人がいたけど
    一部分から完成させながら描いていくんだけど、一種の天才なのかもしれないね

  13. 名無しさん April 05, 2017 11:26

    写真やCGのある現代では殆ど価値がないよ。
    「描写能力がすごいね」で終わっちゃう。

  14. 名無しさん April 05, 2017 12:00

    こういうの否定する人ってアホなのかな?
    人間の手でここまでの表現ができるって事が素晴らしいことなのに、ソレも理解できないアホが芸術はすごいとかほざいたところで、何がどう凄いのか答えられないだろ
    特徴や魅せたい部分を思いっきり誇張するのも、精神的なイメージをそのまま表現するのも芸術だが、コレもひとつの芸術だよ

  15. 名無しさん April 06, 2017 00:45

    肌や髭や髪の質感、惹きつける視線、光と影の構成、モチーフの人を徹底的に執着にしてるのが伝わる 特に肌が濡れた女性のヤツが好き
    でもこういう写実画は描けば描くほど、写真でいいじゃん、とも言われやすいよね こういうモノクロのポートレートなら、荒木経惟の写真みたいな感じで表現したいことはできると思う 
    「描いた」という行為を重視する人から見た時と、「こういうことを伝えたいんだ」って風にテーマを感じられかるかを重視する人から見た時では、評価は分かれるだろう 
    モチーフが凄く良いし、どう切り取ればよいかを見極める目も感じられるだけに、テーマ重視で行為軽視の自分としてはこの作品達から伝わるテーマ性は写真で表現した方がより良い気がする 
    作者の自由だろ!で結局終わるけどな

  16. 名無しさん April 07, 2017 20:22

    ここまで表現できること自体が凄いのにわかってない奴が多すぎだな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。