【驚愕】NASAロケット発射の瞬間を至近距離で撮影した結果・・・(画像あり)

今年5月22日に打ち上げに成功したSpaceXのFalcon9。NASAの写真家のビル・インガルスさんが至近距離で発射の瞬間を撮影しようとカメラをセットし撮影したところ、カメラの一台が近すぎて黒焦げになってしまう。[3]images


スポンサーリンク


1.


2.


3.黒焦げになったカメラが撮影した最後の瞬間



コメント一覧

  1. 名無しさん July 28, 2018 00:25

    wow

  2. 名無しさん July 28, 2018 03:00

    やとろーんちされたようだきとぽ

  3. 名無しさん July 28, 2018 07:02

    アチチ

  4. 名無しさん July 28, 2018 08:42

    更新が遅いで

  5. 名無しさん July 28, 2018 11:44

    おっそ

  6. 名無しさん July 28, 2018 12:48

    まさかの更新

  7. 名無しさん July 28, 2018 16:52

    久々に開けたら更新されてた…待ってました。

  8. 名無しさん July 28, 2018 22:14

    機材を大切にしない輩はプロじゃないよ

  9. 名無しさん July 28, 2018 22:21

    ああ~、貴重な5Dsが

  10. 名無しさん July 30, 2018 06:20

    更新再開おめ
    管理人さんお疲れさまっす!

  11. 名無しさん July 31, 2018 11:33

    使い捨てカメラ

  12. 名無しさん August 01, 2018 11:33

    更新まさかすぎてびびった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。